スポンサーサイト

震災11年を迎えて

スポンサーサイト

もう震災から11年も経ってしまったんですね。先日福島県沖(3/16)で、震度6強の地震にはびっくりしました。地震大国日本はこれから先も、安息の日は訪れないのかもしれませんね・・・
今回、行脚を決意してからの地震だったので、これは呼ばれてるんだなって思ってます。

初めての行脚は、2018年6月25~27日でした。震災当初(3/11かみさんの誕生日でした。)から、私が東北方面の配送業務に携わっていた事もあり、常々東北の地で手を合わせたいと言ってました。コロナの影響で、旅行もお忍びな感じじゃないと行けない雰囲気が2年も続き、さすがに我慢にも限界があります・・・(だって人間だもの!)

東北の知り合いの方に、迷惑がかからないようマスク着用と感染予防対策をしっかりして、出かける事にしました。今回の地震のタイミグも、「来て~」って言われてるのかなと勝手に思い込み行脚決行です!

目的地も最小限(ある程度巡回コースが出来ていますw)に決めて、2泊3日で宮城県から大船渡市まで遡っていくコースを行脚してきます。

最小限・・・どうしましょう?

寄りたい所が多くて困りますw

酔仙酒造・おおうらや・さいとう製菓(かもめテラス)・フロン田(ユニホーム持っていきます)・ごいしふぉん・南三陸さんさん商店街・奇跡の一本松・八木澤商店(醤油)・石巻市大川小学校・シーパルピア女川・女川交番・塩釜神社・日和山神社・顕妙寺・蒲鉾本舗高政・かわまちてらす閖上などなど、全部巡回したいけど・・・

時間に限りがあるので、過密日程になりそうですが、吟味して行ってきます。

 

 

「もういいよ」って方もいるかもしれませんが、過去に尋ねた時の画像見て下さい。

たろう観光ホテル
南三陸町防災庁舎
女川交番
大川小学校

11年経った今は、震災遺構として整備されて、すぐ側で見ることができます。あなたもチャンスがあれば、自分の目で見て「どうしたらこうなるの?」って肌で感じて下さい。本物を見ないと映像だけでは分かりませんよ!

 

地震が来る前に東北を旅したかったです。こんなに奇麗な所も沢山あります。

龍泉洞
浄土ヶ浜海岸

そして、この巨大堤防と復興した街並みを見て下さい。

大船渡プラザホテルより
この構造物見たらびっくりしますよ
陸前高田市 奇跡の一本松
碁石海岸にて奇跡の一枚

コロナに負けずに頑張っていきましょう!!

行脚いきますよぉ~^^v

タイトルとURLをコピーしました