スポンサーサイト

ホンダライフJB1のヘッドカバーパッキン交換

スポンサーサイト

ホンダライフのヘッドカバーパッキン交換にチャレンジしてみました。

今回の交換部品一式です。

エンジンサイドからオイルのにじみが多くなり、かなりひどい状態です。

 

これからエンジン上部をばらします。

ダイレクトイグニッションコイルを外したら、オイルまみれになってました。なんで?なんで?なんで?

しかもかなりの量です・・・これって何かの加減でオイル燃えたら大惨事なやつですよね><

見づらいですがプラグがオイルで浸ってますw

取り出してみたらこんな感じです^^;やばいよね・・・

原因は、プラグホールオーリングの劣化で、エンジン始動時にオイルが圧力で、プラグ側に漏れだすためです。対処法は、エンジン腰上をばらさないと駄目なのであきらめました。部品は、ゴムのリングなので数百円ですけど、作業工賃は数十万ですからねw

リビルトエンジンに載せ替えた方が安いですwなので今回は、ヘッドカバーパッキンとプラグ交換で終了です。どんどんばらします。ゴム類の劣化もひどいです。

バンパーも外さないと作業に支障が出てきたので外します。

上からだとよく分かりませんでしたが、かなり汚れてますねw

ヘッドカバー外すところ、飛ばしちゃいました^^;いきなれですが、内部はこんな感じです・・・友達から譲り受けたんですが、オイル管理悪すぎで・・・”えぇ~”ひどいぶぅ~w

カバー上部びっくりです。

左新品です
下新品です
劣化したパッキン類です

全くオイル交換やってなかったんですね。こうならないように最低でも5千キロか半年に1回はやりましょう^^v気休め程度に、カーボンの塊をドライバーで突っついて落としてみました。

やりすぎると塊がオイルラインに詰まったら、エンジン終了してしまうのでやめときます。かなりひどい状態なのが分かります。ざっとパーツクリーナーで洗浄してやめました。ヘッドカバーも、もっときれいにすればいいのでしょうけど、こんな感じでやめておきましたw

最後にすべて組み付けて終了です。

ざっくり掃除でおしまいです^^;

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました